家事を楽にするために。あったら便利な設備・アイデア7選

家事を楽にするために。あったら便利な設備・アイデアまとめ 家づくりのアイデア

新しい家を建てたいと思っているあなた、今住んでいるアパートなどで不便だと思っている家事や仕事はありませんか?その悩みごとは新居ではぜひ解消したいですよね。もちろん、予算や間取りなどとのバランスで検討しなければならないのですが、今回は便利で時間を節約できる設備やアイデアをご紹介したいと思います。

家事を楽にしてくれる便利な設備・アイデアまとめ

1.1年じゅう室内干しができるランドリールーム

この投稿をInstagramで見る

エイミーのいえ。(@amy_house_19)がシェアした投稿

間取りに余裕があるならぜひ検討をおすすめしたいのがランドリールームです。ランドリールームを導入することで以下のようなメリットがあります。

  • 雨や花粉などを気にすることなく、年中部屋干しが可能
  • 洗濯したものをすぐにその場で干すことができる
  • 時間帯を気にすることなく洗濯できる
  • 洗濯機を洗面所に置かなくていいので、洗面所の間取りに余裕ができる

また、ランドリールームの間取りを考えるうえでのポイントは、キッチン(料理)やクローゼット(収納)などとの動線をよく考えることです。たとえば、ランドリールームとウォークインクローゼットを隣接させておけば、ランドリールームで乾燥させた服をすぐにクローゼットにしまうことができます。

乾燥機能付きの洗濯機を選ぶか、洗濯機能のみ洗濯機+衣類除湿乾燥機を設置する必要があります。

Panasonic ハイブリッド方式 衣類乾燥除湿機 F-YHSX120-N

created by Rinker
¥54,800(2019/12/05 02:14:10時点 楽天市場調べ-詳細)

ランドリールームで家事や洗濯が快適に。メリット・デメリットも紹介

2.衣替えが不要な広めのウォークインクローゼット

この投稿をInstagramで見る

エイミーのいえ。(@amy_house_19)がシェアした投稿

ウォークインクローゼットに憧れる人は多いかと思いますが、ある程度の広さを確保してあげると手持ちの服(下着などは除いて)をすべてハンガーにかけることができます。これによって年2回発生する煩わしい衣替えというイベントをなくすことができます。

ちなみに、ウォークインクローゼットを整理されているように見せるためには、ハンガーを統一するといいでしょう。

PVCコーティングハンガー【送料無料】100本セット 10本単位で選べる14色 すべらないハンガー 洗った洗濯物も干せる 太めで丈夫なのに 薄型なのでクローゼットもすっきり 洗濯物も干せてそのまま収納!丈夫なステンレスハンガー

created by Rinker
¥4,280(2019/12/05 11:33:32時点 楽天市場調べ-詳細)

ウォークインクローゼットとランドリールームを隣接させた

3.カウンタータイプの造作ダイニングテーブル

この投稿をInstagramで見る

クラシスホーム(@clasishome)がシェアした投稿

キッチンにカウンター式のダイニングテーブルをくっつけることで、料理の配膳・片付けにかかる時間を節約できるだけでなく、省スペースにもなりその分リビングを広く取れるというメリットがあります。家族の人数やライフスタイルに合った造作テーブルを作ってもらうといいでしょう。

【注文住宅】造作家具のメリット・デメリット。実例紹介も

4.時短効果抜群の食洗機

この投稿をInstagramで見る

Megumi Ookawa(@megpp1024)がシェアした投稿

食洗機は当初導入しようか迷っていたのですが、いざ使ってみるととても便利で、何より軽く予洗いして突っ込むだけできれいに洗浄・乾燥してくれるので重宝している設備のひとつです。鍋やフライパンなどの大きな調理器具も食洗機対応しているものがたくさんあります。

5.再配達の手続きが不要になる宅配ボックス

この投稿をInstagramで見る

イフジホーム(@ifujihome)がシェアした投稿

とくに共働き夫婦の場合、荷物が日中の留守の時間帯に配達されると受け取ることができず、郵便局に取りに行ったり、配送業者へ再配達の依頼をしないといけなくなり不便ですよね。

宅配ボックスは玄関先に据え置きのするタイプのものや、門柱に埋め込むタイプのものなどがあります。

人気商品 一戸建て住宅用 宅配ボックス 宅配ロッカー【STB-201-IV】 MAX 350×406×H500 20Kgの荷物OK受領印にも簡易対応 ナカバヤシ 宅配ボックス

created by Rinker
¥23,221(2019/12/05 02:14:10時点 楽天市場調べ-詳細)

6.留守の間に働いてくれるロボット掃除機

この投稿をInstagramで見る

ハリ子(@hariko8795)がシェアした投稿

家は毎日きれいな状態にしておきたいですが、毎日掃除機をかけるのは大変ですよね。ルンバなどに代表されるロボット掃除機がいてくれると掃除にかける手間と時間がぐっと抑えられます。

また、ロボット掃除機を導入することを想定して、目立たないところにスタンバイできるスペースを用意しておくと、ふだんもすっきりとした家にしておくことができます。

ハイクロ
ハイクロ

Instagramでは「#ルンバ基地」という、ルンバを収納するためのスペースについて投稿されているタグがあるようです。

7.ベンチ収納で子どものおもちゃをさっと片付け

この投稿をInstagramで見る

863house(@863house)がシェアした投稿

単なるおもちゃ箱だとそれを収納するスペースがさらに要りますが、ベンチ収納にしておくと、座ることもできるし、収納にもなるし一石二鳥です。既製品でもかまいませんが、造作で部屋の雰囲気に合った、または床材と同じ材質で据え付けのベンチ収納にするとおしゃれです。

自分たちの好みやライフスタイルに合ったものを取り入れよう

この記事でご紹介したのはアイデアの一例であり、また、誰にでも合うものではないと思います。自分たちの好みやライフスタイルに合ったものを検討してみてはいかがでしょうか。たとえば、共働き夫婦であれば時短につながるものは取り入れるのが良さそうですが、予算との兼ね合いもあります。

また、ランドリールームなど間取りに直接関係のあるものや、食洗機はビルトインの場合あとから変更できないので、事前にそれらの必要性をよく考えて導入するかどうかを決めないといけません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました