ハイクロノート -雑記ブログ 30代夫婦の平屋の家づくりや生活のこと-

家づくりやペット、生活のことなどをつらつらを書いていくだけの雑記ブログです。

授業参観のスリッパ、おしゃれで折り畳めるのがいい

こんにちは、ハイクロです。

子どもが小学校に上がって変わったことといえば、行事が平日に行われるようになったということです。

保育園のときは おゆうぎ会や体育発表会など、だいたい土曜日に開催されていたことが多いのですが、小学校は土日休みですから、運動会以外はほぼ平日になり仕事を休んだり土曜日と入れ替える必要が出てきます。

f:id:grayblack:20180910090602j:plain


また、保育園のときは保護者用にスリッパが用意されていたのですが、小学校はおそらく用意されていないところがほとんどだと思います。

そこで、スリッパを持参しないといけませんね。

最初に使うのは入学式。子どもが保育園を卒園する少し前から、ネットで探すことにしました。重視するのはこんな点でした。

  • コンパクトである(折りたたみができる)
  • 携帯性(ポーチなどに入れられる)
  • デザイン(スリッパスリッパしてないものがいい)

 

携帯バブーシュという選択

いろいろ調べて最終的に僕たちが購入したのは、パラデックという会社が販売している「プリエ キルク」という携帯バブーシュです。

パラデックは、ミラー・フォトフレーム・時計・文房具などの生活雑貨を主に取り扱っている会社のようです。えーと、この記事を書くまで知りませんでした(笑)。

そして、ルームシューズもいくつかあり、この「プリエ キルク」以外にもいくつか種類がありましたが、バブーシュとして売られているのは、この1つだけです。

バブーシュということは、「かかとを踏んで履いてもOK」ということです。部屋で使うなら踏む、学校などのかしこまった場所ではきちんと履くといった使い分けもできますね。

折りたたみ可能で携帯性も抜群

学校に持ち運ぶためのものなので、さきほど書いたようにコンパクトで携帯性のあるものが必要です。その点についてですが、このプリエ キルクは内側に折り曲げてたたむことが可能です。かかと部分をシューズのつま先の中に入れ込むような感じです。

そして、付属のポーチに入れればかなりコンパクトになります。持ち運ぶときだけでなく、家で保管しておくときも場所を取らないので便利です。

4つのカラーリング

カラーリングですが、ブラック・アイボリー・ネイビー・モカの4色が用意されています。そしてそれぞれ、内面の色が違っていてツートン?バイカラー?になっています。

  • ブラック → 黄緑
  • アイボリー → 紫
  • ネイビー → 黄色(からし色)
  • モカ → ベージュ

買うときにかなり色で迷いましたが、結局 内面の色は履いてしまえばほとんど見えません!僕がブラック、妻がネイビーを購入しました。女性の方は、着ていく服の色などを考慮して選ぶといいかもしれません。

サイズ感と履き心地

サイズは以下の3サイズ展開となっています。

  • Sサイズ:22~24cm
  • Mサイズ:24~26cm
  • Lサイズ:26~28cm

こちらは僕(普通の靴は26.5)がL、妻(普通の靴は24)がMを買いましたが、どちらもちょうどよいです。

履き心地ですが、素材がとても柔らかく、またつま先のほうが幅広く余裕をもったつくりになっているので、長時間履いていても疲れません。ただ、底が少し薄いような感じがするので、学校の中を歩き回ると床の硬さを感じるかもしれません。

さいごに

まだ数回しか履いていない(学校の行事もそんなに頻繁にはありませんからね)ので、耐久性に関してはまだ実感するに至っていませんが、触った感じではしっかり作られています。携帯スリッパを探している方はぜひ検討されてみては。