ハイクロノート -雑記ブログ 30代夫婦の平屋の家づくりや生活のこと-

家づくりやペット、生活のことなどをつらつらを書いていくだけの雑記ブログです。

【肩こり・腰痛】ホットパック・やわこの効果・使い方

こんにちは、grayblackです。
30代に入り、少しずつ身体が老いていってるのを感じています;;

たとえば以下のような感じです……

  • 皮膚にハリがなくなった
  • 腰や膝が痛い
  • 目が疲れやすくなった
  • 頭皮が脂っぽくなって髪がぺたんとなる

ここ数年でいろんなグッズに手を出してしまったので今回はそれらをご紹介したいと思います。

 

ホットパック

わりと若いころから肩こり・腰痛に悩まされ続けているのですが、それを和らげてくれるのが電子レンジであたためて繰り返し使えるホットパックです。こちらのメーカーのものは身体の部位別に異なる形の商品がいくつかあるのですが、僕が使っているこのLLサイズで肩・腰・太ももなど全部をまかなえるのでおすすめ。

僕の使い方は

  1. 800Wで2分加熱
  2. ほぐしたい部位に乗せる
  3. 十分に温まったらストレッチなどをする(肩なら肩を回す)

という感じですね。肩・腰はもちろんですが、最近は「すね」が凝っていることが多く、すねに使うことも多くなりました。これを身体に乗せてうつ伏せ(すねの場合は仰向け)になっていると、気持ち良すぎて思わず眠ってしまうので注意です。

また、手洗いができるので衛生的にも良い商品だと思います。


La・VIE やわこ

「やわこ」も「こり」をほぐすグッズです。全身どこでも使えるスグレもの。僕はやっぱり肩・腰・お尻・太ももの裏などに使います。とくに肩甲骨のまわりに使っています。また、太ももの裏をほぐすときは体操座りのように座り、やわこを立ててこっている部分を押します。

「やわこ」のほかに、「かたお」「MAXかたお」「MAXやわこ」「どつぼ」などがあります。
「MAX~」はどちらも大きめサイズです。好みや体型、ほぐしたい箇所などに合わせて選ぶことになると思います。個人的には「かたお」は硬すぎて痛さが勝るので、「やわこ」がちょうどいいですね。


生活習慣や姿勢などの見直しも必要ですね

今回ご紹介したのはこの2つでしたが、いずれも「こり」を一時的に和らげたりほぐしたりして気持ちよくなるためのもので、本質的な解消とはいきません。先ほどの勤務中の意識に加えて、やはり日常的に適度な運動、それから運動後のストレッチが必要だなと感じています。職場の健康診断でも運動不足と言われました……。先日から飼い始めた犬がもうすぐ外へ散歩に行けるようになるので、まずはそこから始めてみようと思います。

それから、普段の生活で無意識に取っている姿勢も大きく関係していると思います。僕はデスクワークで一日中ほとんど座りっぱなしなので、身体にかかる負担も少なからずあります。ちょこちょこ席を離れ歩いたり身体を伸ばしたりしていますが、作業中の姿勢も意識して良い姿勢を保つ必要があります。