注文住宅の新築平屋マイホーム雑記ブログ「ハイクロノート」 -30代夫婦の家づくりや生活のこと-

家づくりやペット、生活のことなどをつらつらを書いていくだけの雑記ブログです。

はてなブログの「見たまま」編集モード、見出し2(h2)はショートカットキーで!

f:id:grayblack:20181217104752j:plain

 

はてなブログの投稿画面「見たまま編集」モードでは見出し2(h2)と見出し6(h6)が選べない!

はてなブログの投稿画面はシンプルで使いやすいんですが、見出しの選択方法に問題があります。

大見出し」「中見出し」「小見出し」「段落」の4つがありますが……

  • 大見出し:見出し3(h3タグ)
  • 中見出し:見出し4(h4タグ)
  • 小見出し:見出し5(h5タグ)
  • 段落:段落(pタグ)

となっています。見出し1(h1タグ)はほとんどのテーマではページのタイトルで使われているのではないかと思うので、本文中では使いません。

ということで、見出し2(h2タグ)と見出し6(h6タグ)を選択することができません

HTMLの文法やSEOの観点から、見出し2を使えないのはけっこう痛いです。また見出し6についてもスタイルをちゃんと整えてあげれば、このような使いかたをすることもできます。

見出し6はこんな感じに使っています

 

ショートカットキーで解決

もちろんHTML編集モードでタグを打ち込めばh2・h6を使うことは可能です。ただいちいち切り替えるのはめんどくさいですよね。そこで登場するのがショートカットキー。

じつは、Windowsの場合は見出し1~6(h1~h6)は

Shift + Alt + 1~6

というショートカットキーで一発で指定することができるのです。同じショートカットキーをもう一度実行すれば見出しが解除され、通常の段落(pタグ)に戻ります。

最初はぜんぶ段落としてで入力していき、最後にショートカットキーで見出しに変えていくのがおすすめ!

 

このテクニックはWordPressでも使用可能

これははてなブログ以外でも、たとえばWordPressのビジュアルエディタでも同じように使うことができます。

 

しかしまたどうして、はてなブログはこんな仕様になっているのでしょうか?見出し2が記事のタイトルとして使われるテーマもあるのかな?そうでないテーマを使っているという方は、見出し2(h2)・見出し6(h6)もぜひ使ってみてくださいね。