ハイクロノート -雑記ブログ 30代夫婦の平屋の家づくりや生活のこと-

家づくりやペット、生活のことなどをつらつらを書いていくだけの雑記ブログです。

オリジナルの室外機カバーを作ってもらいました

こんにちは、grayblackです。

朝晩がだいぶ冷え込んできましたが、今朝デッキに出たときについに「さむっ!」というワードが自然に出てきてしまいました。そろそろ冷房の使用頻度が下がってくるかも。とはいえ、こちらは日中はまだまだ暑い日が続いています。

エアコンといえば、先日父親に玄関前のレンガ張りをしてもらったのですが、そのついでにエアコンの室外機をDIYしてもらいました(日本語おかしくないかこれ)。

 

我が家のエアコン

困ったことに、我が家は間取りの都合上、玄関と同じ面(つまり正面)にエアコンの室外機が来るようになっています。しかも、我が家の立地を簡単に表現すると「丁字路の突き当り部分」に家があるような感じです。つまり、この道路を通ってくる人からすごく目につくのです。これはなんとかしたい……と考えていました。

f:id:grayblack:20180925131444j:plain

Before。室外機が仲良く並んでいます。

しかも、このように近接して2台の室外機があります。左の小さいのは僕の趣味部屋のもので、右の大きいのはリビングのエアコンです。市販の室外機カバーは使えません。

そこで、インスタやRoomclipなどでデザインのイメージに近いものを父に送り、2台分合体した室外機カバーを作ってもらうことにしました!

 

完成したものがこちら

f:id:grayblack:20180925131446j:plain

After。自慢の黒い外壁とよく合っています。

父に作成を依頼した翌日。

 

「もう出来たけん、明日持ってくる」

 

とのメール。はやっっ!こんなに早くできるんならもっと早く頼んでおけばよかった…。そして実際に出来上がったものが↑の画像。うーん、イメージどおり。我が家の黒い外壁に濃い茶色のカバーがよくマッチしていると思います。ちなみに、家の中のフローリングなどもこんな感じで濃い茶色ばかりで統一しています。

2台分をまとめてカバー、そして上にはいちおう物が置けるようにしてあります。置くかどうかは分からないけど。

直接関係ないけど、芝が伸びまくっていますね(笑)。これははやく芝刈りを行わなくては。