ハイクロノート -雑記ブログ 30代夫婦の平屋の家づくりや生活のこと-

家づくりやペット、生活のことなどをつらつらを書いていくだけの雑記ブログです。

我が家にある庭木・観葉植物などの紹介と育て方をまとめてみた

f:id:grayblack:20181025093101j:plain

こんにちは、grayblackです。

我が家の庭や家の中にはいくつか木や観葉植物などがあるんですが、
なにせ今まで植物を育てたことがほとんどなかったので
育て方がいまだに覚えられていません。

手入れ方法で迷ったときに都度ネットで検索して調べていたのですが、
今日は自分へのメモを兼ねてここに育て方をまとめて書いておこうと思います。

 

 

 

屋外(庭)

シマトネリコ

f:id:grayblack:20181025093140j:plain

シマトネリコは庭木としては育てやすくスタンダードな部類の木と言われていますよね。
我が家の庭にもこれが2本植わっていますが「シマ」と「ネリコ」という名前をつけています。
二人合わせて「シマとネリコ」……です…すみません(´・ω・`)

シマトネリコの育て方メモ
  • 庭植えの場合は降雨による水やりのみでいいが、夏場や雨が降らない日が続いたら様子を見ながら水をやる
  • 冬場は庭植えの場合は水やり不要
  • 葉水は1日1回(冬場はとくに大事)
  • 肥料はなくても大丈夫といえば大丈夫
  • 剪定をするなら春~秋の間に

 

ヤマモミジ

紅葉が見たいのでモミジは1本欲しいねと言って植えてもらいました。

ヤマモミジの育て方メモ
  • 庭植えなら水やりは基本的に不要
  • ただし葉は乾燥に弱いので日当たりが強い場所に植えている場合は葉っぱに直接水をかけて乾燥を防ぐ
  • 落葉後すぐに緩効性肥料をやる(11~12月ごろ?)

 

f:id:grayblack:20181025093136j:plain

我が家の庭はドッグラン目的で芝生を全面に敷いています。
ちなみにこの写真は外構工事が終わった直後(4月末)の写真です。 

 

 

芝生の育て方メモ
  • 芝刈りは春から夏にかけて(最後は10月ぐらい)
  • 芝刈りのときは深く刈りすぎない(上から1/3ぐらいまで)
  • 除草は年間通してこまめに行う(芝刈り機で刈るのはNG)
  • 春(4~5月)は適宜散水
  • 夏(7~9月)は毎日散水、刈り込みも1週間に1度程度必要

 

屋内

パキラ

f:id:grayblack:20181025131600j:plain

パキラは新築祝いに工務店からもらったものですが、
これがどんどん大きくなっていっています(汗)。

犬と猫も増えたので、彼らが食べてしまわないところに避難させています。

名前は「パッキー」です。

パキラの手入れメモ
  • 基本的に土の表面が乾いているときはたっぷり水をやる
  • ただし寒い時期は乾燥気味にする
  • 乾燥と病害虫予防のため霧吹きで葉水を行う

 

子宝弁慶草

子宝弁慶草はホームセンターで200円で売られていたものを買ってきて育てています。
最初は子株ができてポロポロ落ちてきていたんですが、
最近は子株がまったくできません……何か問題があるのだろうか。

ちなみに名前は「こだからちゃん」です。

子宝弁慶草の手入れメモ
  • 日当たりのいい場所に置く(真夏は半日陰ぐらい)
  • 乾燥気味に育てる
  • 蒸れに弱いので風通しの良い場所に置く
  • 春~秋は土が乾いていたら水をやる
  • 冬は1ヶ月に2回程度水をやる
  • 液体肥料を与えるなら春~秋の間

 

カランコエ

えーっと、カランコエは誰かにもらいました(笑)。
ちなみにさっきの子宝弁慶草もカランコエ属だとか。

カランコエの手入れメモ
  • 日当たりの良い明るい場所に置く
  • 土の表面が乾いたら水やり(ただし冬場は2~3日置いてから)
  • 肥料は花が咲き始めたら不要(春と秋に2週間に1回くらい液体肥料をやる)
  • 花が咲いて枯れてきたら花茎の付け根あたりから思い切って切る

 

アボカド

f:id:grayblack:20181025135530j:plain

妻がアボカドが大好きなんですが、
スーパーで買ったアボカドの種を6月ごろ植えてみたところ10月に入り芽が出てきました!

アボカドの育て方メモ
  • 日当たりのいい場所に置く
  • 土の表面が乾いたらたっぷり水やり(乾燥に弱いのでこまめに)
  • 冬は水の量を控える
  • 植え替えをするなら5~6月ごろ

調べたんだけど地植えしたら最大25mほどになるとか……おそろしい。

 

まとめ

これからまだまだ植物増やしたいという願望はありますが
まず今いる者たちを大事に育てていきたいと思います。

もし載ってる情報が間違っていたり言葉足らずだったら指摘していただくとありがたいです。