ハイクロノート -雑記ブログ 30代夫婦の平屋の家づくりや生活のこと-

家づくりやペット、生活のことなどをつらつらを書いていくだけの雑記ブログです。

憧れの真鍮!FUTAGAMIのペンダントライト「明星」。LED対応?ダクトレールでも使用可能?

f:id:grayblack:20180830163212j:plain

こんにちは、ハイクロです。

 

どうです?このペンダントライト。かわいいでしょう。

FUTAGAMI(フタガミ)さんという会社が作っている真鍮のペンダントライトです。「明星」という立派な名前がつけられています。

こちらのペンダントライトを購入するに至った経緯と特徴・仕様などについてお話ししたいと思います。

 

 

照明器具を決めるのは大変でした

家づくりをするにあたり こだわったものの1つが「照明器具」です。
工務店との打ち合わせのときに提携メーカーのカタログを借りてきて、
そこから選んだのもあれば、ネットで探して施主支給したものもあります。

幸い、僕たちがお世話になった工務店は
「施主支給はご自由にどうぞ」というスタイルだったので、
カタログとネットショップどちらもすみずみまでチェックして
イメージに合うものを探すことにしました。

 

▼【関連記事】新築時の照明の施主支給はどこまで可能なのか?

 

我が家の照明の種類

照明の種類には

  • シーリングライト:天井に取り付けるライト
  • ブラケットライト:壁に取り付けるライト
  • ダウンライト:天井や軒天などに埋め込む小型のライト
  • ペンダントライト:天井から吊り下げるタイプのライト

などがありますが、このうち最後まで決まらなかったのが「ペンダントライト」です。ペンダントライトは天井から吊り下げることで目に付きやすいので、照明自体のデザインだけでなく、壁紙や家具などとのコーディネートを考えるのが思ったより大変でした。

最終的に我が家でペンダントライトを採用したところは以下の4箇所です。

  • 玄関ホール
  • ダイニングテーブル(ダクトレールをつかって3つ並べる)
  • パントリー 兼 妻の作業スペース
  • トイレ

 

壁紙(クロス)との兼ね合い

ちなみに、我が家は壁紙でも結構遊んでいて、壁・天井すべてが白い部屋というのがありません。とくにパントリー(兼 妻の作業スペース)ですが、主に妻が使うということで妻が気に入った壁紙を使いました。

天井は木目(LDKとつながっている)、3面ある壁のうち2面が彩度控えめの赤、そして奥の面が花柄になっています。トキワのパインブルというカタログに掲載されていた壁紙です。どちらも、僕もカタログで見た瞬間いいなと思っていたので、すぐに決まりました。↓の壁紙です。

 

 

2つとも主張がけっこう強いですが、この壁紙に合うペンダントライトを探すことになりました。しかも、壁紙よりも存在感があってかつ喧嘩しないものを(笑)。

 

経年変化が楽しめる鋳肌のままのペンダントライト、FUTAGAMIの明星

ネットで妻が見つけました

工務店からお借りしたカタログでは到底見つかりそうもなかったので、ネットショップやインスタグラム、RoomClipなどのアプリを駆使して2人で探していました。

ある日、妻から「これかわいい!」と見せられたのが FUTAGAMI(フタガミ)さんの真鍮で作られたペンダントライト。そして「ほんとだ!これ買おう!」と即決しました。

 

洗練されたデザイン・質感

レトロでもあり高級感もあり、それでいて圧倒的な存在感。そして手に提げてみるとずっしりとした重量感。

この「明星」という名前のペンダントライト(ペンダントランプ)は、大きさが大・小2種類、そして色が鋳肌のまま or 黒ムラに着色されたものの2種類で合計4種類の商品があります。

大・小は単純に大きさが違うだけでなく、形(かさの開き具合)も違っていたのですが、小さいほうが好みでした。また、パントリーは広いスペースではないため、その点からも小にしました。

色ですが、鋳肌のままのほうが断然好みでしたのでそちらにしました。鋳肌は磨くことで艶が出てきてまた違った味わいになるということで、それも楽しみです。なんだかもったいなくてまだ磨いていないですが。。

 

FUTAGAMIペンダントライト「明星」の仕様

コードについて

コードの長さは50cmと70cmから選べます。設置する場所や用途に合わせて選ぶとよいでしょう。

LED対応について

最近の照明器具はLED電球に対応しているものが多いですが、こちらのペンダントライトについては口径が合えば付けられないことはないが、おすすめはしていないとのことです。ちなみにE17型の60Wの電球がはじめから付属しています。

ダクトレールへの取り付けについて

また、ダクトレールへの取り付けについても条件はありますが、可能とのこと。

 

その他の詳しい仕様は公式サイトのQ&Aをご覧ください。

http://www.futagami-onlineshop.jp/smartphone/page6.html

 

さいごに

FUTAGAMIさんは、ペンダントライトだけでなくネームプレート(表札)、文房具、カラトリー、その他小物なども展開しています。インテリアのアクセントにいかがでしょうか?

ちなみに、我が家でも現在ネームプレートを注文していて、届くのが楽しみです♪

ネームプレートは届いたよ!そのうち記事を書くってさ

そのうちね……いつになるやら